インテリアデザインが本業だがコラム・日記で圧倒する人

コラム・日記等の作成数が圧倒的なフリーがいます。これは取りかかったのがかなり早い時期で、無職のときから積算しての結果です。彼もまた、転職には手をこまねいた人物です。現在は、転職に成功し、一人暮らしあるいは家族で暮らしています。

主力としてはインテリアデザインを得意としていて、人間的にとても謙虚で親切です。しかし、転職となるとうまく企業とかみ合わなければなりません。もはや転職では百発百中というわけにはいかず、とにかく企業にこだわっていては転職先は見つからない、ひっかかるものがなければなかなかとらない企業がたくさんあります。

インテリアデザインを得意としていても、文章だけは書ける、それもまたライティングの安さ・手軽さということもできるでしょう。無職中には、そういった手軽なタイピングで小遣いを稼いでいます。

名残から作成数は圧倒、継続は力なりというのがきっちり残っています。そもそも1日にする量は人並みです。ただ早い段階から取り組んでいるから、積算して膨大な量になっています。

このように圧倒するほどの量をこなし、残っていくというのは何か今後につながっていく能力として評価に値するものでしょう。少なくとも人に与えるインパクトが並々ならぬ積算となっていて、本業だけではなく副業としてもコネクションを築いていけるような、いわば自営業者としての側面をも併せ持つことができます。